ベビーシッターサービスの案内 ベビーシッター割引券のご案内

企業主導型ベビーシッター利用者支援事業

弊社は、企業主導型ベビーシッター利用者支援事業の取扱事業者として登録しております。

ベビーシッター派遣事業は、多様な働き方をしている労働者がベビーシッター派遣サービスを利用した場合に、その利用料金の一部又は全部を助成することにより、仕事と子育てとの両立に資する子ども・子育て支援の提供体制の充実を図ることを目的とするものです。

■ベビーシッター利用費用助成割引券

<割引券1:通常分>
仕事のためにベビーシッターを利用した場合に、1日につき2,200円の割引が受けられる割引券を発行する事業です。また、「職場への復帰」のためにベビーシッターを利用した場合にも、この割引券が使用できます。

<割引券2:多胎児分>
義務教育就学前の双子など多胎児を養育しているご家庭にベビーシッターの割引券を発行します。双子の場合は1日につき9,000円、三つ子以上の場合には1日につき18,000円の割引が受けられます。割引券は1年間に2回まで(特別な事由がある場合は4回まで)使用できます。

■ご利用の手順

1.ご勤務先が公益社団法人全国保育サービス協会に承認されているかをご確認ください。
2.弊社と請負契約書を交わすか、利用申込みをしてください。
3.ご勤務先より割引券の交付を受けてください。
4.べビーシッター利用時、1日あたり1枚の「割引券」をご提出ください。
  料金より割引額を差し引いて清算いたします。

※この事業の導入をお考えの事業主様は、以下の公益社団法人全国保育サービス協会のHPをご確認の上、お手続ください。従業員の福利厚生のために、ぜひご導入ください。

■お問い合わせ

公益社団法人全国保育サービス協会
〒160-0017 東京都新宿区左門町6-17 YSKビル7F TEL.03-5363-7455
http://acsa.jp/htm/babysitter/index.htm#babysitter01

お申し込み・お問い合わせ